検索条件

カテゴリー
キーワード

内定獲得報告

あの人気企業から内定を獲得するまでの体験談!
会社なび/内定バンクしかないオリジナル情報
もちろん、まだある数百社!

東ソー:文系:2015 の通過したES(エントリーシート)

学業以外で頑張ったこと

バレーボールサークルで未経験者の勧誘に注力しました。その中で、経験者である私だけで考えるのではなく、活きた意見を参考にする為サークル内の元未経験者に入会理由を尋ね、そこで得た意見をヒントにして未経験者に対する指導の仕方等を変えました。その結果、未経験者の入会者数を前年の倍以上増やす事に成功しました。

それを通して学んだこと

私は上記の経験から誰かに対して何か行動を起こす際は「相手と同じ目線」を持つ事が重要なのだと実感しました。経験者という私の立場に固執して考えるのではなく、未経験者の事を知ろうとして相手に近い立場の人に協力を求めた事が成功に繋がったのだと考えるからです。これから社会に出たら消費者という立場から供給者という立場に変わりますが、消費者の目線を持ち続ける事で常に社会のニーズを捉えた行動をしていきたいです。

学業で頑張ったこと

私は日本史学専攻近現代史ゼミに所属しており、その中で「公害史」の研究に注力してきました。昨年、●●●●の全面解決の記事を新聞で読んだのですが、多くの方が長期間苦しんだ事実もあるのに「解決という表現が適切なのか」という疑問を持った事がきっかけです。●●●●のような公害問題の根本的な問題点とは何かを探っていく為、公害問題の原点とされる●●●●事件とそれ以降の公害問題を一次史料等も用いながら比較し、共通点や相違点を見ています。卒業論文の題材にもする予定なのでまだ結論が出ているわけではありませんが、この研究を通して公害問題と向き合う為に必要な姿勢を自分の中で確立させたいと考えています。

志望理由

夢が実現できる環境があると感じたからです。私には「日本の技術を世界に届け、世界を支える」という夢があります。グローバルに活躍できるフィールドがある点と、世界でもトップクラスの機能商品を生み出す高い技術力を持たれている点から、貴社ならば私の夢が実現できる環境があると感じたので私は貴社を志望しています。



東ソーで検索してみる
この先輩の通過エントリーシートを見る

 アシックス:文系:2015 のES

WEBセミナーを見て共感したこと
渡辺さんの「仕事を楽しむ」という心掛けに深い共感を得ました。それは、私は結婚式場でアルバイトをしていますが、この職場でも「仕事を楽しむ」ことをいつも心掛けているからです。最高のサービスを提供する結婚式場では笑顔が大切です。私はお客様の為に「仕事を楽しむ」ことを常に意識し、心の底から笑顔を醸し出すことにより、最高のサービスを提供してきました。この...

詳細を見る

 ツツミ:文系:2015 のES

これまであなたが影響を受けた人物について、自由にお書きください。
【中学時代の部活動の先生】
この先生は私が最も尊敬する人でもあります。私は中学時代、バレーボール部に所属し、全国大会出場を目指して日々練習に励んでいました。目標が高かった分、練習も大変厳しく、怒鳴られる事が多くありました。そしてその厳しさに耐えられず、退部しようと考えました。その事を伝えに行くと、いつも怖い先生が...

詳細を見る

 JTB商事:文系:2015 のES

自己PR
私は過去に固執せず新たなことに挑戦していく度胸を持っている。私は大学生活で100名規模の英語研究会というサークルに所属し、英会話企画の運営に注力してきた。週5日、1年を通して英会話の練習やセミナーを行うこの活動は、いつも参加者が20名程度だった。毎年リーダーは変わるが、企画内容は代わり映えせずマンネリ化していた。運営する人たちが毎日異なるセミナーを考えるのは手間がかか...

詳細を見る

 京セラ丸善システムインテグレーション:文系:2015 のES

私のアピールポイント!(複数回答可。但し、その場合は1に◎を記入)
◎リーダーシップに・・ □面倒見の良さに・・ □学校の成績に・・ □志望動機に・・ □創意工夫に・・ □ITスキルに・・ □体力・気力に・・ □社会貢献に・・ □プレゼンテーションに・・

また上記アピールポイントの根拠(今までの経験から具体的に)
私は●●●●サークルで小説の●●●●のグループリーダーを担...

詳細を見る

 smbc日興証券:文系:2015 のES

大学生活の学業で、最も力を注いだことをお書きください。 (160文字以内)
所属するゼミで、政府公開の都道府県別データを使ったボランティア行動の要因分析を、統計的手法で行いました。ボランティアという経済的にはプラスにはならない行動を人間は何故行うのかということに興味を持ったからです。来年度は自分で集めたデータで卒論の執筆を考えているので、現在、大学内でアンケート調査を実施する準...

詳細を見る